クレンジングなび TOP ≫ 正しいスキンケア方法 乾燥肌対策

乾燥肌対策

乾燥肌は秋から冬にかけて多く見られるもので、この季節には外気の気温と湿度がともに下がって空気が乾燥してくることから肌の乾燥を引き起こします。また乾燥肌は加齢や老化によっても起こり、これはヒアルロン酸やコラーゲンといったもともと人間の体内にある成分が加齢によって減少していくことから引き起こされます。このほかにもホルモンバランスの乱れや生活習慣によって生じることがあります。

乾燥肌対策の保湿にはやはり「水分」だと言えます。ミネラルウォーターを飲むなど体内への水分補給はもちろんのこと、スキンケアでも肌にたっぷりの化粧水で水分を与えましょう。水分ばかり与えていても肌はすぐ乾燥してしまうので、肌の奥の「真皮」まで届いてカサつきをケアしてくれる美容液も利用しましょう。

また暖房器具やエアコンの長期・長時間使用を避けて、部屋の湿度を高めにしておくことを心がけると乾燥肌対策になります。また熱いお湯に長時間入浴することで乾燥肌を助長することになりますので、ぬるめのお湯に30分程入るのがお勧めです。入浴や洗顔時の液体やクリーム状の洗剤の多量使用によって肌の大事な成分まで落としてしまい、乾燥肌を生じることになってしまいますので適度な使用を心がけましょう。

乾燥肌は皮膚の水分が不足している状態のことです。皮膚に水分を補給し、それらを維持できるように保湿対策をしましょう。入浴後の保湿は大切です。入浴によって水分が補強されている状態を維持するために、入浴後はすぐに肌を保湿するように心がけましょう。

正しいスキンケア方法


抱っこ紐
抱っこ紐・おんぶ紐をお考えならおしゃれで機能的なsun&beach!