クレンジングなび TOP ≫ 正しいスキンケア方法 目元クレンジング

目元クレンジング

メイクをきちんと落とさないで寝てしまい、そのままにすると、化粧品の色素が肌に沈着し、その部分が黒ずんでいきます。マスカラやアイライナー、アイシャドウなどは、石炭から作るコールタールを使用しているものがほとんどです。しっかりと落として、目元に色素が残ってしまわないように注意しましょう。

目元の皮膚は非常に薄く、顔の他の皮膚と比べると厚さは約3分の1しかありません。また目元には汗腺や皮脂腺がないので、うるおいが保持できず、とても乾燥しやすくデリケートな部分です。

目元はバリア機能が低下して血行不良になりやすいので、季節や環境によって受けるダメージが深刻です。皮膚が薄いのでクマやくすみが目立ちやすく、しわができやすいので年齢がでる部分です。また外的刺激からくる目もとのトラブルは、年をとればとるほど深刻化しやすいので、毎日のケアが重要となります。

目元のクレンジングにはポイントメイク専用のクレンジング剤を使用して、やさしくなじませることが大切です。目元のメイクが落としきれなくて肌に残ってしまったり、クレンジングの摩擦で強い刺激を与えることはトラブルの原因となってしまいますので十分に注意しましょう。目元はとてもデリケートな部分なので、やさしく丁寧にケアしてあげましょう。

いつまでも若々しくて、明るい目もとを保つために、日頃からやさしいクレンジングを心がけて、毎日のダメージを取り除くようにしましょう。ダメージが蓄積してトラブルが表面化する前に、悩みに応じたスキンケアで早めの対策を心がけましょう。

正しいスキンケア方法