クレンジングなび TOP ≫ クレンジングの基礎知識 クレンジング効果を高める

クレンジング効果を高める

クレンジングのやり方を少し工夫することでクレンジングの効果を高めることができます。

クレンジング効果を高めるために、入浴時など洗顔だけでなく、首や胸元、肩などもクレンジングを行うことで美肌効果はさらに高くなります。スチーマーによって保湿しながら毛穴を開くことで、より洗浄効果がアップすることもあります。すチーマーがなくてもレンジで温めた蒸しタオルを顔にあてて、毛穴を開いてからクレンジングするなどの工夫をすると効果を高めることができますのでぜひ試してみてください。

そしてクレンジング剤を肌の汚れや自分の肌質に合わせて使い分けることもクレンジング効果を高めるためには大切なことです。様々な種類の洗顔やクレンジング剤がありますが、自分の肌にあうクレンジング剤を見極めることで、過剰に皮脂をとることなくクレンジング効果をより高めてくれるでしょう。

また目もとやTゾーン、唇など、ポイントメイク用のクレンジング剤を使用することで場所によってクレンジング剤をいくつか併用することも効果的です。特に目元は皮膚が薄い部分なので、専用のクレンジング剤を使用すると肌を傷めることなく効果的にメイクを落とすことができます。アイライナーやアイシャドウなど目のキワにメイクが残ってしまう部分は、コットンや麺棒などを使用すると落としやすくクレンジング効果が高められます。

そしてクレンジング後のすすぎは十分に行いましょう。きちんと汚れを落とさないとどんなに良いコスメを使用しても効果が半減してしまいます。また、メイク汚れが残ったままだとさまざまなトラブルの原因となりますので気をつけましょう。

クレンジングの基礎知識


タキソテール 添付文書
タキソテールの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!